交流分析って、なんかいい! 上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
和泉光則 のページです

 
 ☆メニュー☆

 交流分析とは?

  1・自我状態

  2・対話分析

  3・ストローク

  4・人生態度

  5・心理ゲーム

  6・時間の構造化

  7・人生脚本

 演習問題集

 

 トップページへ

 

 

『人生脚本』ってなに?

 ゲームを繰り返す我々人間。。。そのゲームも、生き方自体も、あらかじめ作成された『シナリオ』に基づいて無意識的に演じている・・・これが『精神分析の口語版』と言われる交流分析の基本的立場です。

 そう! そうなんです!

 そこに『気付く』ことが交流分析の一番大切な事なんです。
 自分の生き方を見つめ、自分の生き方のクセに気付いて、自分の生き方をより良く修正していく。。。それこそが交流分析の基本でもあり、そして醍醐味でもあるのですよ!

 いよいよっこまでたどり着きました。

 さぁ最後は、これまでの6分野を総合して、人間が生まれてからの心理的発達(脚本の形成)、その後の人生における認知や行動のパターン(脚本に基づいた人生)を見てみましょう!

 [次のページへ> 

pages created by M.Izumi. photos provided by MIHARU.
all rights reserved.
inserted by FC2 system