交流分析って、なんかいい! 交流分析士インストラクター
産業カウンセラー
和泉光則 のページです

 
 ☆メニュー☆

 交流分析とは?

  1・自我状態

  2・対話分析

  3・ストローク

  4・人生態度

  5・心理ゲーム

  6・時間の構造化

  7・人生脚本

 演習問題集

 

 トップページへ

 

 

4.人生態度 (その1) 

 『人生態度』・・・なんか変な名前ですね。しかも漠然としていて意味が全く分からない。。。でも、調べてみれば、案外簡単なものなのです。

 人生態度は4つあります。

[第1の立場] 『私にとって、私はOKである。あなたはOKである。』

[第2の立場] 『私にとって、私はOKでない。あなたはOKである。』

[第3の立場] 『私にとって、私はOKである。あなたはOKでない。』

[第4の立場] 『私にとって、私はOKでない。あなたはOKでない。』

 「なんじゃこりゃ?」って感じですよね。

 次のページからそれぞれについて簡単に説明していきます。

 あ、そう、そう! 上の図、『OK牧場』って言うんですよ。
 ガッツ石松の親父ギャグでしたねー
 なんていうわけで、どうやら「OK牧場は、心理学用語である」とかいうトリビアが、トリビアの泉で採用され、日本交流分析協会の理事長が取材を受けたとか。。

(続きがあります)

 [次のページへ> 

pages created by M.Izumi. photos provided by MIHARU.
all rights reserved.
inserted by FC2 system