交流分析って、なんかいい! 上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
和泉光則 のページです

 
 ☆メニュー☆

 交流分析とは?

  1・自我状態

  2・対話分析

  3・ストローク

  4・人生態度

  5・心理ゲーム

  6・時間の構造化

  7・人生脚本

 演習問題集

 

 トップページへ

 

 

『対話分析』ってなに?

 人間は、いろんな『対話』をしています。人と人が出会えば、そこには必然的に対話が生じる。。。その対話のパターンを、先ほど述べた『自我状態』別に明らかにしたのがこの『対話分析』です。

 対話には4つのパターンがあります。
 ○相補交流 (期待通りの返事を返す交流パターン)
 ○交差交流 (予想外の返事を返す交流パターン)
 ○鋭角裏面交流 (相手の”本音”に応えるパターン)
 ○二重裏面交流 (相手の”建前”に返すパターン)

 

交流のパターンについて、少し詳しく見ていきましょう。

 [次のページへ> 

pages created by M.Izumi. photos provided by MIHARU.
all rights reserved.
inserted by FC2 system